ママのための診療

産婦人科

当院ではお母さんのための診療をしています。産後は心身ともに不安定になりやすいもの。産後のケアをしている当院だからこそ、産後のケアをしている医師だからこそわかることも多いです。ぜひ、あなたのお悩みをお聞かせください。一緒に治していきましょう。

【産科】
・妊婦健診
・3D/4D (超音波検査)
・胎児ドック
・産後健診・産後ケア・産後うつ
・母乳外来・母乳相談
・周産期カウンセリング
・周産期(セミ)オープンシステム

【婦人科】
・一般婦人科
・レディースドック
・人工授精・精液検査
・予防接種
・避妊相談(ピル・アフターピル)
・月経移動
・プラセンタ療法(注射・点滴・内服)
・思春期外来
・乳腺エコー検査
・診断書等内容照会

泌尿器科

新たに泌尿器科を担当させて頂くことになりました大野です。
大学病院では神経因性膀胱、尿失禁の診療をはじめ悪性疾患など泌尿器科全般の診療を行っておりました。
その後、慢性腎不全で血液透析を受けていらっしゃる患者さんの診療、シャントの治療、研究にも取り組んでおります。
そしてこの度、今までの経験を生かし、皆様のお役に立てるような泌尿器科を開設させていただくこととなりました。
海老根ウイメンズクリニックの理念である、女性のためのトータルケアに共に関わることができれば幸いです。
私自身仕事と子供二人の育児どちらにも全力投球中の母です。
様々なライフスタイルの中で頑張っていらっしゃる女性を心から応援しています。
また、パートナーの方の治療が必要な場合も少なくありません。年齢、性別に関わらずどうぞお気軽にご相談ください。

大野玲奈

【診療時間】
・毎週水曜日 10時~15時00分

乳腺外科

乳腺外科担当の崔と申します。

大学卒業後臨床研修医として2年間ローテーションしたのちに、外科後期研修医として一般外科(消化器外科、呼吸器外科、乳腺外科)を経験し、その後乳腺外科医として修練、勤務を行ってまいりました。
乳がんは年々増加しているにも関わらず、健診受診率は低いのが現状です。当クリニックでは検診はもちろん、細胞診や組織診断、良性疾患の定期的な経過観察、乳癌術後の定期的な経過観察など、できる限り幅広く対応させていただきます。
 地域の皆様の少しでもお力添えになれるよう尽くしてまいりますので、よろしくお願い致します。

崔 賢美

【診療時間】

 火・水・木・土曜日  午前9時 ~ 午後5時

※火曜日不定期休み

乳腺エコー検査

超音波で、乳房(主に乳腺)の状態を調べ、しこり(腫瘤)が良性か悪性か調べる検査です。 痛みはありません。また妊娠中でも可能な検査です。 乳房にしこりや気になるところがある方はご相談ください。
【自費検査料】 7,020円
※保険適用の場合は上記料金と異なります。

マンモグラフィー

乳房専用のレントゲン検査で、X線撮影です。 乳房をはさみ薄く伸ばして撮影するので、多少の痛みを伴うことがあります。 早期のガンの発見に適しています。 乳房にしこりや気になるところがある方はご相談ください。 ※心臓ペースメーカーの方は検査できません。 ※豊胸手術の方は施術内容によっては検査できません。 ※妊娠中の方は検査できません。
【自費検査料】 10,260円
※保険適用の場合は上記料金と異なります。

乳腺エコー+マンモグラフィーセットコース

悪性腫瘍は乳腺エコーのみで検出される場合、マンモグラフィーだけで検出される場合があります。 くまなく調べるために、両方お受けになることをおすすめ致します。
【自費検査料】 17,280円
※保険適用の場合は上記料金と異なります。

乳腺エコーとマンモグラフィーの違い

乳房超音波 マンモグラフィー
利点 ・被爆がない。
・検査の痛みがない
・妊娠中、授乳中の方も検査可能
・乳腺が発達している人(若年層)でも見やすい
・小さなしこりをみつけやすい
・石灰化や乳腺の全体像をとらえやすい
・非常に早期な乳がんの兆候(石灰化)を知ることが可能
・撮影方法が定められており、過去画像と比較しやすい
欠点 *細かい石灰化や性状、範囲は確認できない。
*施行者の技量に左右される。
*痛みを伴うことがある。
*年齢、乳腺量の個人差等詳細な診断ができない事がある。
*妊娠中やその疑いがある時は検査できないことがある。
おすすめ年代 ★20~30代、授乳中、妊娠中 ★30~40代以上

周産期カウンセリング

当院の周産期カウンセリングは、妊娠中やや産後の時期にお母様たちが感じる不安やイライラ、落ち込みなどの気持ち、心配に思っていることなどについて一緒に考えていく臨床心理士によるカウンセリングです。

周産期とは、妊娠満22週から生後1週未満までのお産にまつわる期間です。この時期はマタニティブルーもあったり、お産後のお子様のあやし方などわからないこと・不安なことだらけです。ホルモン変化も激しい時期ですので、ご自身だけで思い悩まないでください。そんな女性のお力になりたいという一心で、この「周産期カウンセリング」を設けました。なんでもご相談ください。お力になります。

不安なこと、相談できないこと、いっぱいあると思います。妊娠・出産・子育てはもちろん、ご家族のこと、お子さんのこと、お仕事のこと、何でも構いません。お気軽にお声をかけてください。

医師によるカウンセリング

女性にとって大きなライフイベントである妊娠出産は、ホルモンバランスや環境の変化が著しく、心身ともに悩みが尽きず体調や精神のバランスを乱しやすい時期でもあります。悩みがあってもどの診療科を受診したらいいか、判断がつかない場合もあるでしょう。当院では、周産期のお悩みに関するあらゆるご相談に応じます。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

【料金】
医師の診察は、初診枠でのご予約をお待ちしております。
※初再診料のほかに、産後うつの相談料として3,240円(税込)いただきます。

臨床心理士によるカウンセリング

臨床心理士とは、臨床心理学という学術にもとづく知識や技術を用いて、人間の“こころ”の問題にアプローチする“心の専門家”です。患者様が抱えている育児や生活・家族との関係などさまざまな悩み事や不安な気持ちを話すことによって、臨床心理士とともに気持ちの整理をしながら、問題解決のできる力を取り戻してもらうことを目的としています。また、単に話すことで自分を客観視することにもつながります。

「わざわざ、臨床心理士に相談するなんて…」といって躊躇される方がいますが、産後はこれまでにない環境の変化の中で、なかなかうまく適応できない方が多いのも事実です。核家族化で、育児について相談できる先輩がいなかったり、手伝ってくれる家族がいなかったりして孤独になりがちな時期でもあります。一人でストレスを抱え込んでいると、場合によっては長期にわたる産後うつに発展しかねません。そうなる前に気軽に相談できるのが、臨床心理士の存在なのです。

当クリニックの周産期カウンセリングは、妊婦さんや産後のお母様たちの不安やイライラ、落ち込みなどの気持ち、心配に思っていることなどについて一緒に考えるカウンセリングです。より精神面にフォーカスしたカウンセリングとなっています。妊娠・出産・子育てについての気持ちの戸惑いや、ご家族のこと、お子さんのこと、お仕事のこと、何でも構いません。お気軽にお声をかけてください。

【料金】
6,480円(税込)【初再診料別途】 1時間
当院での妊婦健診を受診されている妊婦さん 3,240円(税込)【初再診料別途】 30分
その他、妊娠、出産、育児についてのご心配等、いつでもご相談ください。

Web予約はこちら TEL:03-5789-2590